猫路地 in 名古屋 2006年4月26日~7月3日 は終了致しました!

4月26日より開催してきました 『猫路地 in 名古屋』 は無事に全日程を終了致しました。 期間中は多数の御来場を頂きありがとうございました。 出展者一同心よりお礼申し上げます。

猫路地とは?】 【メンバープロフィール】 【オリジナルグッズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
機材について.....最終回
HASSELBLAD 905SWC...
カメラと言うより、レンズそのもの。露出計なんて付いていません。ピントも目測です。
.....って、こんな説明じゃ分かりませんよね(^_^;;;;;すみません。
つい最近撮った写真が こちら です。
(別ウインドウで表示、104KB)

『機材について』 なんてタイトルを重ねましたが、その内容の希薄さに自分の知識不足(というか言葉不足)を再認識。中途半端な機材説明になってしまいました事をお許し下さい。
写真を撮る人にはそれぞれ機材に対するコダワリなんかがあって、もちろん私にもあるのですが、それらが全て自身の作品作りに直結するものでありたいと願っています。猫の写真を撮り始めた頃から自分の中に大きく掲げたテーマがあります。前回今回と、どれほど近付く事が出来たのか、出来るのか.....。そのために今回選んだ2機種。SWCとXpan。


 
スポンサーサイト
【2005/10/22 23:52】 | 保坂まさき | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<猫部屋の予習!? ~その3 | ホーム | 機材について.....3>>
コメント
hosakaさん、どもです。
Xpanの方がメインとは、ビックリしました。どんな写真が、出てくるのかなぁ。僕も間違えてハーフパノラマ使ったことありますが(^^;)、縦位置の写真なんかも面白いですね。
SWCの『こちら』の写真はすごいですねぇ。WITH Bサイトを見ても、元の写真の圧倒的高画質を感じますね。現物はもっとすごいんでしょうね。本当に楽しみです。

今日は本当によいお天気で。やっとという感じでしたねぇ。僕もまた『あの場所』に出かけていました。今日は、『二代と呼ぶにはちょっと苦しい「ハーちゃん」』(笑)には会えませんでした。
【2005/10/23 19:09】 URL | S-yama #-[ 編集] | page top↑

絶対旦那ぁも連れてく!^^
あと1ヶ月、皆様お体に気をつけて、がんばって楽しんでください。
うふ、ほんと楽しみ。
【2005/10/24 00:08】 URL | mikay #Dv6DZoa6[ 編集] | page top↑

すごい奥行き~~!いいなぁ、深いなぁ。
猫の存在がいっそう引き立ちますね!!
あー楽しみ♪早くナマ写真見たいな~~♪
本サイトの方で写真入れ替えされてたの、知らなくて:汗
元写真は知らないけれど、あの写真すごく好き~~。青も、木のシルエットも造型も。
【2005/10/24 01:09】 URL | アカネ #-[ 編集] | page top↑

こんにちは

凄い描写ですね。良い写真ですね。

この写真を見ると、35ミリでは撮れなくなってしまいます。ブローニのサイズはいいですね。久々に、MAMIYA-6や二眼レフカメラで撮ってみようかと思います。

デジタルカメラでもモノクロを撮っていますが、これほど美しい写真が撮れません。この写真を見ていると、ますますモノクロ写真にはまりそうです。
【2005/10/24 11:32】 URL | Neco #9i4/7ypk[ 編集] | page top↑

あぁ~、画像に触ると手が切れそうな描写力です(変な表現^^;;)。レンズもすごいけれど、使いこなすhosakaさんもすごいです。画面じゃなくて実物を見たいけれど、江戸は遠い~~。
【2005/10/24 14:24】 URL | YoYo #4GSFEl.6[ 編集] | page top↑

再び素朴な疑問です(^^;
その1
SWCの露出はどのように決めてますか?
単体露出計、カン、フィルムのパッケージ?

その2
モノクロは自分で現像&プリントしてるんですか?
【2005/10/24 21:23】 URL | noguchi #CZRq1Y1.[ 編集] | page top↑

■S-yamaさん
どもども(^_^;)。Xpanの写真ですが.....ただ横に長いだけの写真になると思います(汗) このフォーマットのカメラを持つと、どうしても広角で撮りたくなりますが(今回の私の写真も広角が多い)、本当は90mmで切り取った写真が撮りたいんですよね。この長方形のフォーマットで作画する意味をより感じるのは3本用意されたレンズの中でも90mmなので。。ところがです!これが難しいんだ。パッと見は新鮮なのですが、すぐに飽きてしまうような写真ばかり。まだまだ修行が足りません(^_^;)

SWCの、この写真は、展示するつもりはないのですが、作例としては象徴的なのかもしれませんね。手元にあるプリントよりコントラストが若干高めになっているような気がします。

二代目ちゃん、私があったのはつい最近です。警戒されてしまいましたが、多分馴れてくれる子、ですよね。また近いうちに行ってみようと思います
【2005/10/24 22:41】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

■mikayさん
来て下さってありがとうございます。既に1ヶ月を切って、皆さんそれぞれ頑張っていると思います。特にイラストの方で、これから作品を仕上げる人は大変ですよね。写真の場合は、ほら、運が良ければ一瞬で作品が仕上がってしまうけど、イラストはそうはいかないもんね。 優しい言葉、ありがとうございます。

旦那さんも一緒に?嬉しいな。。
できるだけ多くの人を集めて大騒ぎするか!(^_^;;;;;。オフ会だな(笑)
【2005/10/24 22:49】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

■アカネさん
あなたは京都に行ってきたんじゃないの^^?疲れているところを来てくれて嬉しいですm(__)m。このSWCの写真ね、会場には展示しないと思うけど、路地奥の突き当たりをジ~~~っと見ていると何だか吸い込まれそうになります。その辺がこのレンズの特徴なんだろうけど、『マンホールのフタ』の写真ですか?.....と、言われそう(汗)

photo+も見て下さったのですね、ありがとうございます。あの場所、季節が変わるごとに行きたくなる、お気に入りのビルの谷間なのです。

京都の写真も楽しみにしています。
また遊びに行きますね!
【2005/10/24 22:59】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

■Necoさん
ども(^_^)、いつもありがとうございます。
NecoさんMAMIYA-6や二眼レフも持っているんですね。是非!写真を見せて下さいね。。 私はモノクロで撮り始めて日も浅いので、まだまだ日々模索状態なのですが、その魅力を感じつつトリマクリ!本当は自分で焼いたりするのが良いのかな~??
付き合いも長くなりそうなモノクロ、お互い楽しみながらハマリまくりましょう(^_^)v
【2005/10/24 23:12】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

■YoYoさん
いえいえ、なかなか良い表現(^_^)。
このくらい絞ると、このレンズの場合画面全体にピントが合っているような状態になりますので、多分誰でも同じような写真は撮れると思うのです。問題はね、開放時の撮影。。あまり知られていないのかもしれませんが、このレンズのボケはかなり美しいのです。コンタックスを使っている時のようについつい開放で撮りたくなるのですが、そりゃぁ無茶ですね(^_^;;;
グループ展終了後には展示作品をWEB上で公開する予定でいますので(あくまでも予定^^;)是非見て下さいね!
【2005/10/24 23:21】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

■noguchiさん
どもども(^_^) SWCの露出は、露出計+カンです。 ちなみに現在所有している露出計は..... MINOLTA Auto Meter(入射光式)、SEKONIC Twinmate L-208(入射・反射光切り替え式)、SEKONIC Auto Leader L188(入射光式)、PENTAX Digital Spotmeterの4種。ペンタックスとミノルタのは随分前から使っているので、SWCでのスナップ用に購入したのはセコニックの2種です。Twinmate L-208の方は本当に小さくて重宝すると思いますよ。。と言っても、勘に頼る部分が大きいとは思いますが(^_^;)

モノクロは、ラボにお願いしています。
今回、展示用に焼いてもらうのですが、基本的に手を加えないつもりです。ラボとのお付き合いが浅いというのもあるのですが。。

noguchiさんは自家現像&プリントされるんですか?
【2005/10/24 23:50】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

伸びちゃって申し訳ないですが(^^;

露出計沢山持ってるんですね('o';
私が持っているのはMINOLTA AUTO METER IV Fと言う入射光式だけです。
知らない間にIV→Vにバージョンアップしてた(Θ_Θ)
先っぽの白い部分を変えると反射光式としても使えるみたいなので、それを取り寄せようか、新たに調達しようか悩んでます(^^;

モノクロプリントはともかく、現像は是非やりたいです!(^^)!
田舎に住むとモノクロを現像してくれるような手軽なラボは皆無だし(>_<)
【2005/10/25 22:05】 URL | noguchi #CZRq1Y1.[ 編集] | page top↑

>noguchiさん
いえいえ、ドンドン伸ばしちゃって下さい(^_^)
この記事に貼り付けた写真はミノルタの入射光式、noguchiさんと同じもので露出を決めています。ちょっと大きいのですが長く使っている事もあって使用頻度は一番多いかもしれません。カット毎に計ったりはしませんが、基準としてEV値を出すのに使って、あとはカンで加減しています。
セコニックのTwinmate L-208は入射光式の方の信頼度はイマイチですが、測定後15秒間針が止まっていてくれるので便利ですし、とっても小さくて可愛いのです(^_^;)。(ちなみにセコニックのは入射角の違いで2つ揃えました)

たくさん持っていても結局使うのは限られてきますよね。。余裕があれば色々使ってみるのが良いのでしょうが、ミノルタのだけでも大丈夫なのでは、と、私は思ったりします。
そう言えばハッセルを使っている人でフードに小さな露出計を付けている人がいますが、あれは何だろう?

http://www.linkclub.or.jp/~aciel/victor/
ハッセルについての機材的な事は↑こちらのサイトの掲示板で聞けば何でも答えてくれると思いますよ(^_^)v。以前一度だけお邪魔した事がありますが、この掲示板に集まる方々の知識の豊富さは凄いです。
【2005/10/25 23:07】 URL | hosaka #0mk/PYHQ[ 編集] | page top↑

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nekology.blog19.fc2.com/tb.php/61-6d578adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
猫路地 in 名古屋 2006年4月26日~7月3日 は終了致しました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。