猫路地 in 名古屋 2006年4月26日~7月3日 は終了致しました!

4月26日より開催してきました 『猫路地 in 名古屋』 は無事に全日程を終了致しました。 期間中は多数の御来場を頂きありがとうございました。 出展者一同心よりお礼申し上げます。

猫路地とは?】 【メンバープロフィール】 【オリジナルグッズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
宜しくお願いします。
こんにちは、北田です。あさみ共々宜しくお願い致します。

開催日に向けてテーマは決まったものの、
どういう風に展示しようか…あーだこーだ考えている毎日です。
基本はシンプルに見せようと思いますが・・・!?

今日は僕の仕事が休みだったので、気分転換がてら
あさみと表参道のイラストレーターさん4人で行っているグループ展へ。
レベルの高さに圧倒され、僕も頑張らないと…改めて思いました。

高橋さんに教えていただいたグループ展↓すご~くよかったです。(^^)v

『ニャン。展 -ここから始まるニャン生活-』
~8/28(日)12:00~19:00(最終日のみ17時まで)
インプレオ・ギャラリー
東京都港区青山5-6-6-201
ニャン。展ブログ

05-08-26_16-46.jpg
ギャラリーの近くで…(※携帯で撮影)
スポンサーサイト
【2005/08/27 00:07】 | 北田友二&あさみ | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
<<ブログ公開! | ホーム | 出発進行!>>
コメント
こんにちは、ニャン。展メンバー永井です。
先日はご来場&くるみボタンお買い上げどうもありがとうございました~!!宣伝もして頂き大感謝です◎
土曜日はばたばたしててごめんなさい・・ >_<
昨日無事終了致しました。

猫路地2(名前がイイですね~)、楽しみにしています♪

それでは。
【2005/08/29 15:51】 URL | ニャン。展 永井 #-[ 編集] | page top↑

こんにちは。コメント有難うございます!
ニャン。展、大盛況でしたね。僕たちもいい感じで刺激を受け、見に行く事ができて本当によかったな~と思っています。
今度は僕たちが猫路地でお待ちしてますね!(^^)

頑張らなきゃ~。。p(^^)q
【2005/08/29 23:15】 URL | 北田友二&あさみ #-[ 編集] | page top↑

北田さん、あさみさん、おひさしぶりです。
ニャンニャン甲子園のDMありがとうございました。(って今ごろ~)
大阪では買えない東京のお店の猫グッズなどが並ぶ会場の壁面に北田さんの写真が展示されていました。
マロンちゃんはあのつぶらな瞳がホントに可愛い~。猫路地Ⅱにも登場するんですね。

このところうちの猫の体調が悪化して病院通いが続いています。
それでうちのオカンが病院に置いてあった「Cat's」にいい感じの写真が載ってたからカメラマンの名前をメモっておいたというのです。
誰かとたずねたら「北田友二さん。どっかで聞いたことある名前なんやけど。いい写真撮ってはるわ~。」と。
えらい気に入った様子で、しばらく北田さんの写真について語っておりました。
【2005/08/29 23:24】 URL | ごとー #FuX341r.[ 編集] | page top↑

ごとーさん、お久しぶりです。
ニャンニャン甲子園へお越しいただきありがとうございます。

猫路地でも、うつわ屋さんにいるマロンやその家族、猫たちの紹介文も入れる予定です。マロンもかわいいですが、マロンの家族もまたかわいいんですよ~(^^)僕だけ路地じゃないじゃん!と言われそうですが。。。f^^;そのへんの話はまたこのブログでお話していきますね!

何月号のキャッツだったのでしょうか。嬉しいです。お母さまにも宜しくお伝え下さい。(^^)
そして、猫ちゃん心配ですね。。。そろそろ涼しく過ごしやすくなるので、体調もよくなるといいですね。。。
【2005/08/31 21:52】 URL | 北田友二&あさみ #-[ 編集] | page top↑

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nekology.blog19.fc2.com/tb.php/17-5fea8874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2007/09/10 17:51】
| ホーム |
猫路地 in 名古屋 2006年4月26日~7月3日 は終了致しました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。